2017年03月

WINTER LAND カフェ

白石峠に向かう途中に

こんな 土日だけのカフェを発見ww

「ウインターランド」さん

DSC0055820170319.jpg
 DSC0055920170319.jpg
細い小路をはいったら
DSC0058020170319.jpg 
素敵なログハウス
DSC0056920170319.jpg DSC0056620170319.jpg
素敵~💛
DSC0056520170319.jpg DSC0057720170319.jpg
パンは ほぼ200円。コーヒーは300円
DSC0057520170319.jpg DSC0057320170319.jpg
こんな絶景を見ながら いただきました。
DSC0058220170319.jpg

サイクリストの憩いの場のようです。

都幾川の道路は 車が走るのをはばかるくらい

自転車乗りの人が多かったです(;´・ω・)

【ウインターランド】

https://www.facebook.com/Winterland.Tokigawa/
関連記事
スポンサーサイト

国営武蔵丘森林公園

春の一日
行ってみました
「国営武蔵丘森林公園」

あまりに広いので 今日は南口 から 中央口までの
半分を歩きました
DSC0058520170319.jpg DSC0058420170319.jpg
広いなあ~。木もおおきい! 空が高い~~ww
DSC0059020170319.jpg 
国営だから 手入れが行き届いています
DSC0058620170319.jpg DSC0059720170319.jpg
この日は南口からお散歩~。
DSC0060720170319.jpg DSC0062520170319.jpg
途中 広場で ぽんぽこやまって 大きなソフトトランポリンの山は 大人気ヾ(≧∇≦*)

森林公園は サイクリング道と人の道が分かれています


遠くにサイクリングの道が見えるよ
DSC0061320170319.jpg DSC0062020170319.jpg
吊り橋もあったりして
DSC0061520170319.jpg DSC0062220170319.jpg
この日は2時間 歩いたけど飽きることなく楽しく歩けました
DSC0062620170319.jpg 
展望台もあって 晴れたら富士山も見えるらしいよ💛
DSC0062820170319.jpg 
気持ちのいい公園です
DSC0063620170319.jpg DSC0064120170319.jpg
近かったら 通うのになあ💛

次回は 北口から
中央口まで歩こうかな

【国営武蔵丘森林公園】


http://www.shinrinkoen.jp/
関連記事

ブルーボトルコーヒー



今 とっても熱い「ブルーボトルカフェ」

カリフォルニアの本社近くと環境が似ているから

ここにお店があるらしいです

DSC0811020170223.jpg
 
夕方はさすがに空いてる~~・。
いつも長蛇の列です(;´・ω・)
店内は・・・
DSC0810520170223.jpg 
天井たっか~~いww
そして
珈琲の第三期革命((笑) ←大げさ?

DSC0810320170223.jpg 
珈琲を大型機械でざ~~といれる 
ちまたによくある 大型外国コーヒー店とは違い
一杯一杯 手で入れます。
DSC0810420170223.jpg 
深炒りコーヒーに飽きた創業者が
焙煎したてのフレッシュなコーヒーを売ったのが
はじまりらしいよ

珈琲は丁寧なドリップで とっても おいしい💛
そして
ここの ワッフル・・・・うまッ!!
DSC0810720170223.jpg  DSC0810920170223.jpg


このあたりには 
観光施設も何にもない(失礼)のに
いつも長蛇の列ができているのを 不思議に思ってました
(しかも かなり下町だし)

いまは このお店が ここの地域振興のメインなのかな。

【ブルーボトルコーヒー】

https://bluebottlecoffee.jp/cafes/kiyosumi

関連記事

芭蕉ゆかりの地

森下あたりは 


その昔 松尾芭蕉が住んでいたらしい。

 DSC0806520170223.jpg DSC0806620170223.jpg
その昔 松尾芭蕉が見たであろう景色が

DSC0806820170223.jpg 
こんな感じ?ヾ(≧∇≦*) いやいや、ビルありすぎて 芭蕉さん(@_@)ビックリよね
DSC0807520170223.jpg 
芭蕉の軌跡をたどった記念館もあるよ
DSC0806320170223.jpg
プチ 庭園も。
DSC0807920170223.jpg DSC0808020170223.jpg

そして 芭蕉庵があったところに お稲荷さんもありました
DSC0808420170223.jpg DSC0808520170223.jpg

数々の名句や紀行文を残した俳諧師・松尾芭蕉は
深川の庵を拠点に活動していて
「おくのほそ道」の壮大なる旅もこの地から始まったらしいよ
昔はこの辺も 田園風景だったろうけど。芭蕉もびっくりだよ


【芭蕉ゆかりの地】
http://koto-kanko.jp/theme/detail/114





関連記事

まきば

 まきば

DSC0804620170223.jpg DSC0804120170223.jpg
ここは 北海道生乳のソフトクリームがいただけるのですww
 DSC0804720170223.jpg 
  

頂きます(*^^)v

と食べながら 店内を見まわしたら


な。。。。。。
DSC0804220170223.jpg DSC0804420170223.jpg
何だこりゃ 

めっちゃ かわいいヾ(≧∇≦*)ノ~
DSC0804320170223.jpg DSC0804520170223.jpg
どうやら ちぎりぱんで有名なお店のようです

食べてる間にも 次から次へと お客様が

ちぎりパンをオーダーに来てました

予約なのね(*^^)v

それにしても可愛いね!!

【まきば】
http://makiba.tokyo/

関連記事

カフェTHE NORTHWAVE COFFEE

のらくろ~ド商店街の中ほどに

こんな素敵なカフェww

「THE NORTHWAVE COFFEE」さん

DSC0802920170223.jpg
 

いい感じ~。商店街をお散歩してたら フラッと入りたくなります
DSC0803720170223.jpg 
本格コーヒーが お手頃価格! いただこうかな~。
DSC0803020170223.jpg DSC0803120170223.jpg
カフェラテにしました
  DSC0803920170223.jpg
はあ~~💛 ほっとする💛
DSC0803220170223.jpg DSC0802820170223.jpg
豆も 販売してます

店主も 話しやすくて いいひと時を過ごさせていただきました

ありがとう~♪

【THE NORTHWAVE COFFEE】

https://www.facebook.com/TheNorthWaveCoffee/
関連記事

高橋のらくロード商店街

東京 江東区の 森下に
「のらくろ」&ロードをかけた
「のらくろード 商店街」があるようで
DSC0802220170223.jpg
 DSC0802420170223.jpg
ぶらぶら歩いてると そこここに のらくろ がいます
DSC0802520170223.jpg DSC0802720170223.jpg
のらくろ  本名は黒吉
戦前 戦中 戦後と愛されたワンコのキャラ。
DSC0804020170223.jpg
 ただ、私でも引っかからない年齢なので
知ってる人は なかなかなもんです(*^^)v
江東区の文化センターには 
DSC0805020170223.jpg 
作者の田河水泡&のらくろ館がww
DSC0805120170223.jpg DSC0805520170223.jpg
昭和が残ってるねえ~~。
DSC0805720170223.jpg DSC0805920170223.jpg
ここで育つ子は のらくろ館で戦争について学ぶのかな

【のらくろ~ド】
https://kotomise.jp/booklet/%E4%BF%BA%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1/%E7%AC%AC3%E5%9B%9E-%E9%AB%99%E6%A9%8B%E3%81%AE%E3%82%89%E3%81%8F%E3%82%8D%EF%BD%9E%E3%83%89%E5%95%86%E5%BA%97%E8%A1%97%E3%82%92%E5%88%86%E6%9E%90%EF%BC%81/
関連記事

上田珈琲豆焙煎堂

飯能の中の一番新しい町名
「茜台」
新しいおうちがいっぱい建っています

その中に
DSC0904420170317.jpg
こんな お店がww
 DSC0903520170317.jpg
眼下に広がる 新興住宅地。遠くにあさひ山展望台が。
DSC0903220170317.jpg 
焙煎堂 っていうことなので 焙煎してもらいましょ
おおっ。生豆あります
DSC0902620170317.jpg DSC0903920170317.jpg
待ってる間に 一杯コーヒーをサービスしていただけます
DSC0902120170317.jpg DSC0902020170317.jpg
ノンカフェインのもあるんだね!
DSC0902320170317.jpg
豆を焙煎してる間 香ってきますよ~☆
DSC0902420170317.jpg DSC0903020170317.jpg
口寂しくて ビスケットもいただきました。(有料)
DSC0904220170317.jpg DSC0904320170317.jpg
おしゃんてぃな包みに入れてくれました
DSC0904520170317.jpg
焙煎している間 コーヒーの香りをかぎながら待つのもよし
電話やネットでオーダーするのもよし

【上田珈琲豆焙煎堂】
http://uedacoffee.web.fc2.com/
関連記事

cafe 1+2

飯能に 洋食やさあん~。できました(*^^)v

カフェ「1+2」さん


新築で木の香りがします💛
DSC0905520170317.jpg
素敵ヾ(≧∇≦*)ノ~~♪
 DSC0904820170317.jpg
窓も大きくて 明るいの💛
ランチを頂きました
DSC0904720170317.jpg 
セットの サラダと 飲み物は ホットコーヒーで。
DSC0905220170317.jpg
トマトクリームのオムライス! 絶品(✪ฺܫ✪ฺ)  
 DSC0905620170317.jpg DSC0905820170317.jpg
同伴者のパスタも相当おいしかった ってことですわww
DSC0905920170317.jpg
ジョンソンタウンから 
飯能に移転して来てくださったそうです

DSC0906020170317.jpg 
WELCOME!!

ここは リピ確実ww

【カフェ 1+2】
https://www.facebook.com/cafe.marcus/
関連記事

カフェテラス風香

以前お茶したカフェ再訪で ごはん💛

20170306_14080120170316.jpg 
カフェテラス風香さん
前回の訪問記 ↓
http://piyo586.blog129.fc2.com/blog-entry-1532.html

20170306_14074820170316.jpg
訪問した日は 小雨  目の前はこんな桜並木
  20170306_13552320170316.jpg
焼きナポリタン いただきました!!
 20170306_13360120170316.jpg 20170306_13540420170316.jpg
チーズがとろ~りで 絶品ww

この日は 近所のマダムたちでいっぱいでした
20170306_14071720170316.jpg 20170306_14072220170316.jpg
相変わらず 渋いマスターの入れるコーヒーはおいしく
何度でも来たいお店ですヾ(≧∇≦*)ノ~~♪

【カフェテラス 風香】
武蔵村山市三ツ藤1-119-11
042-569-3826
11:00~18:00
定休日 日曜祝日
関連記事

暖ぱん(はるぱん)

以前からうわさを聞いてたけど 初めて行きました
「暖ぱん(はるぱん)」さん
DSC0895320170228.jpg
 DSC0895520170228.jpg
栄養士の資格を持つオーナーさんが 
卵・乳製品・添加物は使わないパンを焼いているそうです
DSC0895720170228.jpg

一通り 買ってみました💛
DSC0895820170228.jpg  DSC0896220170228.jpg
うんうん。
  DSC0895920170228.jpg DSC0896020170228.jpg

確かに 体に優しいお味だった気がする。

ごちそうさまでした
【暖ぱん】

日高市高萩43-7
火曜金曜第一 三日曜のみ営業
10時~18時

090-8454-3737
関連記事

ブルーミングベリー

お酒は飲めないんだけど
綺麗で話しやすいカウンターバーがあると
知ってはいたけど
なかなか入れなかったけど

今日はINN☆
「ブルーミングベリー」さん
DSC0896320170228.jpg DSC0896420170228.jpg
カウンターで6人も入るといっぱい。
DSC0896520170228.jpg DSC0896620170228.jpg
でも 大人な雰囲気で一気にテンションMAX☆ヾ(≧∇≦*)
DSC0896720170228.jpg DSC0897520170228.jpg
ノンアルのモヒート風を作ってくださいました
DSC0897820170228.jpg DSC0897120170228.jpg
初めて行ったけど ほかの知らないお客さんともお話ししたりして
楽しかった♪
行ったら意外と入りやすかった
また行っちゃお💛
【ブルーミングベリー】
http://rojiguru.jp/shops/shops2015/bloomingberries-2015
関連記事

鹿児島旅行③

鹿児島の夜明けは遅い・・・関東より(当たり前(笑)
DSC0836520170223.jpg
 
さ、本日は 鹿児島市街からフェリーで 15分で桜島へ
DSC0871520170223.jpg 
赤水展望台からは 今いた鹿児島市街と
DSC0872020170223.jpg 
なぜか長渕剛のモニュメント(笑)
桜島に向かって叫んでましたw

さ、島をぐるりと回って 見ましたよ
DSC0872520170223.jpg 
溶岩ごつごつ な 中
DSC0875520170223.jpg DSC0877120170223.jpg
火山灰で埋もれた神社の鳥居(*^^)v


その後 海沿いを北上し
DSC0878620170223.jpg 
サザエさんも来た 黒酢の甕畑へ~
DSC0880020170223.jpg 
お昼になったので 酢を使った料理を堪能
DSC0879020170223.jpg 
さらに北上し 


霧島神宮へ


DSC0883820170223.jpg DSC0884220170223.jpg
さらに北上 山の中に

箱根よりすごい 地獄がありました!
DSC0886020170223.jpg DSC0888120170223.jpg
粟野岳温泉という地獄谷☆

その後空港へ
DSC0836120170223.jpg 
ざっくり 行った場所を数か所割愛したけど ほぼ載せました


レンタカーって便利だわ


楽しい旅行でした(*^^)v

関連記事

鹿児島旅行②

さて 一泊目は 


この砂蒸し風呂で有名な 指宿ww
DSC0842520170223.jpg
 
いたるところで地面が温かいww


そんな中 海岸線に こんな 噴泉を発見☆

DSC0841520170223.jpg 
すごいなあ~。波に洗われても 負けずに沸いてました(笑)


さて車は北上 目指すは鹿児島市街


途中
DSC0844920170223.jpg 
島津家の館跡に。いまはもう松林しか残ってないけど
DSC0845720170223.jpg 
「篤姫」の幼少期を過ごしたとこに 幼名おかつの銅像が。
そのまま


鹿児島市内の島津家の「仙巌園」へ
DSC0850320170223.jpg 
桜島の眺めが素晴らしい~~~ヾ(≧∇≦*)ノ~~♪
DSC0852320170223.jpg 
そして 鹿児島といえば この人 「西郷隆盛」
彼が 最後の数日を過ごした洞窟を見学
DSC0858620170223.jpg DSC0859220170223.jpg

そのまま 山を上がって 市内を見下ろせる 城山公園へ
DSC0860320170223.jpg 
夜も 同じところに来てみました💛
DSC0868920170223.jpg 
当然 「シロクマ」も本店で食べたよ!
DSC0862520170223.jpg 

続く・・・・
関連記事

鹿児島旅行①

♪ あ~たまを雲の 上に出し~♪

富士山の上を通って
DSC0813220170223.jpg
  
九州へ!!ヾ(≧∇≦*)ノ~~♪

羽田→鹿児島空港

空港から車で1時間半

「知覧武家屋敷」へ

DSC0818520170223.jpg 
江戸時代からの武家屋敷が残されていて 素敵なお庭が見れます
DSC0821220170223.jpg DSC0818220170223.jpg
羽田から1時間半で 
古民家の中で薩摩郷土料理をいただきますよ☆
DSC0816220170223.jpg DSC0817020170223.jpg
その後 さらに南下
DSC0824320170223.jpg 
「釜蓋神社」へ
DSC0824520170223.jpg DSC0824620170223.jpg
この窯の蓋を頭にのせてお宮まで行けたら願いがかなうという。。。。
数回チャレンジしたけど なかなか難しかった(;´・ω・)
DSC0825720170223.jpg 
神社の裏手には おかまの蓋のテーブルが(笑) 開聞岳も見えます
DSC0825920170223.jpg 
その後さらに 車を東へ。
長崎鼻 にある竜宮神社に。
貝殻に願いを書いて収めると 願いがかなうとか。
DSC0826420170223.jpg DSC0827220170223.jpg
その後 すぐ近くの 
JR最南端の駅 「西大山」駅へ

DSC0829120170223.jpg DSC0829620170223.jpg
開聞岳が きれいに見えましたよ~💛
DSC0831920170223.jpg 
マイルがたまったので タダで九州にきました
行ったとこの記録を 今日から3日間 書きます(*^^)v
関連記事

天祖神社

JR大塚駅からすぐの「天祖神社」
DSC0800220170222.jpg
 DSC0800320170222.jpg
こちらの狛犬は なんだか ユーモラス(笑)
DSC0801320170222.jpg DSC0801120170222.jpg
鎌倉時代末からの開祖
DSC0800420170222.jpg DSC0800720170222.jpg
すごく変化してますねえ。神様も驚いてるでしょうね
DSC0800920170222.jpg DSC0801020170222.jpg
ここは この 夫婦イチョウのパワーがすごい
DSC0801820170222.jpg 
なんだか こんな都会なのに 空気が違うわ
DSC0801520170222.jpg 
【天祖神社】
https://www.facebook.com/tensojinjya/
関連記事

都電と汽車のある公園

一見 普通の公園だけど

都電が展示してあります

「南大塚公園」

DSC0798120170222.jpg
 DSC0797420170222.jpg
フェンスも車輪のデコ
DSC0797520170222.jpg
昭和25年から46年まで走ってたんだね
DSC0797620170222.jpg DSC0797820170222.jpg
なんで 靴下干してあるの?(笑)

その公園から 都電の踏切を渡ったv向こう

「大塚台公園」には
DSC0799720170222.jpg DSC0799420170222.jpg
C58のSLが。
DSC0799820170222.jpg 

都会の子は こういうの見て育ってるんだね

実際にちちぶに来て走ってるのを見たらもっと感動するよね~♪

いや・・・雑感でした(笑)
関連記事

大鳥神社

都電荒川線も目の前に通ります
「大鳥神社」
DSC0783420170222.jpg
日本武尊が祀られているそうで
 DSC0783320170222.jpg DSC0783220170222.jpg
狛犬が すっごい攻めてます(笑)

DSC0783120170222.jpg DSC0782520170222.jpg
中の狛犬は 普通だけど。


なんと 鬼子母神の境内にあったのをこちらへ神仏分離で移転したそうです

DSC0782420170222.jpg DSC0782220170222.jpg
今はこの辺りは 恵比寿様もおられて 


雑司ヶ谷七福神巡りの場所にもなってるのね

DSC0781920170222.jpg DSC0782120170222.jpg
新しくて古きも感じる神社でした

DSC0782820170222.jpg 


【大鳥神社】


http://www.tesshow.jp/toshima/shrine_zoshigaya_otori.html

関連記事

護国寺



護国寺・・・存在は知ってるけどいつも通過点


寄ってみました!


DSC0792620170222.jpg DSC0792720170222.jpg
徳川綱吉が お母さんの願いで作ったお寺

 DSC0793320170222.jpg DSC0793620170222.jpg
一つ一つ 丁寧に 言われがついています

DSC0793720170222.jpg

拝顔したとたん なんかにんまりしちゃう 大仏


本堂は元禄の世に作られたそうですよ。
DSC0793820170222.jpg DSC0794020170222.jpg
さすが国の重要文化財
DSC0794120170222.jpg 
重厚です

DSC0794320170222.jpg DSC0794520170222.jpg
気になったのは境内の 目立たないとこにある「一言地蔵尊」

 DSC0794820170222.jpg DSC0794920170222.jpg
一言だけいうと願いをかなえてくださるそうで 「一言」お願いしました(*^^)v

 DSC0795020170222.jpg DSC0795120170222.jpg

この奥に 学校があるみたいで 通学の学生さんが普通に通ってました。
 DSC0795820170222.jpg 


ちょっとうらやましい(笑)


【護国寺】


http://www.city.bunkyo.lg.jp/bunka/kanko/spot/jisha/gokokuji.html
関連記事

清土鬼子母神

先日いった
鬼子母神
その像が掘り出された という
ここ 「清土鬼子母神堂」
DSC0792320170222.jpg
 DSC0792220170222.jpg
派手さはないけど 霊験あらたかな感じ
DSC0791920170222.jpg
掘り出した後 なんと この井戸で洗い清めたとか
DSC0791820170222.jpg
吉祥天様もおられました
DSC0791720170222.jpg DSC0791620170222.jpg
吉祥天様は鬼子母神の娘だったなんて知らなかった(;´・ω・)
DSC0791520170222.jpg 
いまは この辺り雑司ヶ谷の七福神巡りで来る方も多いみたいです

【清土鬼子母神】
http://www.tesshow.jp/bunkyo/temple_mejirodai_kishimojin.html
関連記事

雑司ヶ谷旧宣教師館


DSC0788020170222.jpg
こんなところに
 ひっそりと
DSC0790920170222.jpg
 DSC0791020170222.jpg
素敵な洋館が。


「旧宣教師館」


明治40年の宣教師 マッケーレブさんのお宅です
DSC0788420170222.jpg
すてきです
DSC0788720170222.jpg 
一回は 布教に使い 二階がプライベートだったらしい
DSC0788820170222.jpg DSC0788920170222.jpg
マッケーレブの活動の様子が浮かびます
DSC0789120170222.jpg DSC0789420170222.jpg
ジオラマもあって
DSC0789620170222.jpg DSC0789820170222.jpg
この辺りは昔 こんな風景だったのね
DSC0789920170222.jpg 
この床の照りに歴史を感じるね
DSC0790620170222.jpg DSC0790720170222.jpg
しずかな 環境で きっとピューリタニズムを全うしてなのね
DSC0791220170222.jpg

【雑司ヶ谷 旧宣教師館】

http://www.city.toshima.lg.jp/129/bunka/bunka/shiryokan/kyusenkyoshikan/004412.html
関連記事

東京都立雑司ヶ谷霊園

本日のお散歩は

「雑司ヶ谷霊園」
DSC0787120170222.jpg
 
ってお墓どんだけ好きやねん?!(笑)

ここは有名人のお墓がいっぱい

さりげなくあります

あの「濹東綺譚」で有名な小説家 永井荷風

DSC0783520170222.jpg DSC0783620170222.jpg

そして ラフカディオハーンこと小泉八雲
DSC0783820170222.jpg DSC0783920170222.jpg
アイルランド人とギリシャ人のハーフの方が帰化してここに(;´・ω・)

谷中と違って 個人のお墓が自由につくってあるって感じですね
DSC0784620170222.jpg
こ、ここは・・・
DSC0784720170222.jpg 
日本の女医第一号「荻野吟子」のお墓が!!
DSC0784920170222.jpg DSC0785120170222.jpg

そのほかにも サトーハチローや 竹下夢二のお墓も
DSC0785320170222.jpg  DSC0785520170222.jpg
夏目漱石のお墓は大きすぎて 建物かと思いました(;´・ω・)
DSC0785820170222.jpg DSC0786520170222.jpg
ジョン万次郎もここに!
DSC0786820170222.jpg DSC0786920170222.jpg
日本の言語学者 金田一京助のも、ひっそりと。。。
DSC0787820170222.jpg DSC0786320170222.jpg
昔徳川の御薬園 その後鷹狩の鷹の飼育所だったらしいこの場所
DSC0785420170222.jpg
賑やかな池袋からすぐなのに

しずかでお散歩に最適でした♪

【雑司ヶ谷霊園】
https://www.tokyo-park.or.jp/reien/park/access071.html
関連記事

鬼子母神大門前のケヤキ並木

鬼子母神への参道に こんな素敵なケヤキ並木
DSC0780720170222.jpg
 DSC0780120170222.jpg
昔の写真が いいね ↑
大昔は 茶屋や料亭が並んで 賑やかだったらしいね
DSC0780820170222.jpg
いまや古木は4本
 DSC0780520170222.jpg DSC0780320170222.jpg
今は葉がないけど 5月になったら 新緑が こんなかんじなのね
すぐそばに たい焼き屋さんもあって💛お散歩しながら ほおばるww
DSC0781420170222.jpg
地元の人は普通に通過(笑)
DSC0781720170222.jpg 
10月には 万燈行列もあるそうで

綺麗だろうなあ~。
【鬼子母神大門前のケヤキ並木】
http://bunkazai.metro.tokyo.jp/jp/search_detail.html?page=1&id=815
関連記事